ビンボーOLの365日レシピ☆1人暮らし応援節約レシピ集。目指すは野菜の使いまわし!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
exblogへお引っ越し
あけましておめでとうございます!
ついに、ついに引越ししました。

新URLは
http://recipes.exblog.jp

です。

「のほほんビンボーキッチン」

としてやってきたいと思います。

| ヨーコ | - | 23:29 | comments(15) | trackbacks(0) |
黒豆
黒豆

黒豆。

家に埋もれてた乾燥黒豆をことこと煮込みました。
結構おいしい。
でもシワシワになった個体もいくつか発見。

レシピというほどのものはないですね。。
| ヨーコ | レシピ | 18:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
親子キャベツ丼 予算65円
親子キャベツ丼

親子丼にキャベツが加わっただけですが、

◆親子キャベツ丼

です。


★材料とお値段
〈小さめのどんぶりで約3人分〉
鶏肉 100g 36円
キャベツ 1/4 25円
玉ねぎ 1/2 26円
卵 1個 10円

ニンニク 少々
ショウガ 少々

米 2合 96円

1人分 65円


★作り方
1.スライスした玉ねぎ、みじん切りにしたショウガとニンニクを沸騰させたお湯に入れて煮ます。
2.一口大に切った鶏肉を加え、灰汁をとります。
3.ざく切りにしたキャベツを入れて、しょうゆ、白だし、みりん等で味付けをします。甘めが好きなら砂糖やハチミツを加えても。
4.最後に溶き卵をまわし入れ、火を止めて鍋にふたをします。
5.余熱で卵が半熟になったら出来上がり。


★正直な味の感想

◆親子キャベツ丼 7点

味はおいしかったです。ショウガとニンニクを入れたのが良かったみたいです。でも色が薄くて妙にまずそうでした。。親子丼ってもっと色が濃いイメージなんだけど。

+ ・ + ・ +


ニンニクを隠し味に入れてみようと思ったのは良かったんですが、最初は鍋からニンニクの匂いしかしなくて、どうなることかと思いました。

しょうゆとかみりんを入れたあたりで消えてくれて、ほっとしたんですが。

隠し味って難しいですね。。

余談ですが、しばらく使わないと思ったので、キャベツと玉ねぎは冷凍してました。玉ねぎはこの間使った残りです。切った玉ねぎって何であんなにすぐ傷むんですかね〜。

普通キャベツとか玉ねぎは冷凍しないと思うんですが、しない理由がわかりました。

どろどろになっちゃうんですね〜。

お湯に入れた途端、とろとろに柔らかくなりました。今回は親子丼だったので、むしろそれが幸いしておいしかったですが。

炒飯とかには使えそうもありません。

ショウガはいつもすぐにしなびてしまうので、今回は新聞に包んで野菜室に放り込んでおいたんですが、けっこう大丈夫みたいです。


・・・・・・・・・・・・・
<<前の記事へ | main |
・・・・・・・・・・・・・
| ヨーコ | レシピ | 15:13 | comments(1) | trackbacks(0) |
里芋うどん 予算124円
里芋うどん

◆里芋うどん

です。


★材料とお値段
サトイモ 1個 10円
いんげん 4本 8円くらい?
しいたけ 2枚 20円
鶏肉 100g 36円
うどん 1玉 50円

1人分 124円


★作り方
1.干し椎茸を水で戻します。
2.1の戻し汁を沸騰させ、鶏肉を入れます。鶏肉に火が通ったら灰汁を取り、白だし、しょうゆ、塩等で味付けをします。
3.小さく切って軽くつぶした里芋とうどんを入れて煮込みます。
4.最後にいんげんを入れて火が通ったら、できあがり。


★正直な味の感想

◆里芋うどん 8点

ねばねばしてて個人的には好きなんですが。人によっては微妙かも。。

+ ・ + ・ +


うどんのパックがあと5袋くらいあります。賞味期限が3ヶ月くらいの常温保存できるやつです。

実家から送ってきました。

他の人の話を聞くと、野菜とか米とか送ってくれるらしいんですが、、。

うちの母上殿はレトルトカレーとかインスタントラーメンとか送ってきます。うまかっちゃんが定番です。

これまでの私の行いを物語るようです。。

とほほ。


そして今日と明日は仕事が休みです!
なのにもうこんな時間!
遊びにいってきまーす。


・・・・・・・・・・・・・
<<前の記事へ | main | 次の記事へ>>
・・・・・・・・・・・・・
| ヨーコ | レシピ | 13:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
かぼちゃ雑炊 予算71円
カボチャ雑炊

◆かぼちゃ雑炊

です。

この間の鶏と椎茸の炊き込みご飯の残りを使って雑炊にしました。足したのは、ゴマとかぼちゃとサトイモ。

★材料とお値段
〈豚の生姜焼き〉
サトイモ 1個 10円
カボチャ 50g(冷凍のサイコロ状カボチャ2個) 10円
鶏と椎茸の炊き込みご飯 1人分 51円

1人分 71円


★作り方
サトイモは4つくらいに切って、ご飯と一緒に雑炊状になるまで煮込みます。最後にカボチャを入れて、柔らかくなったら出来上がり。
味付けは適当に塩、しょうゆ、だし汁などで。

★正直な味の感想

◆かぼちゃ雑炊 6点

まずくはない。って感じですねえ。。

+ ・ + ・ +


今日は、ボンベ式の自転車空気入れを100円ショップで買ったんですが、便利ですねー!あれ。

1回封を切ったら、全部ガスが抜けるようになってるのかと思ったらそんなことはありませんでした。

全部空気が抜けてる状態で大体7回くらいは使えるようです。
しかも簡単に空気が入ります。

画期的ですね。


・・・・・・・・・・・・・
<<前の記事へ | main |
・・・・・・・・・・・・・
| ヨーコ | レシピ | 21:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
豚の生姜焼き 予算91円
豚の生姜焼きとおからご飯

◆豚の生姜焼き、おからご飯

です。

おからは昨日と同じものです。
解凍したあと、フライパンで炒りなおしてそぼろ風にしご飯にのせました。

★材料とお値段
〈豚の生姜焼き〉
豚肉 80g 78円
たまねぎ 1/4 13円

◆調味料
しょうが(すりおろし) 大さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1
酒 大さじ1

酒は普通より多めです。お好みですが、小さじ1くらいでも大丈夫。

★作り方
〈豚の生姜焼き〉
1.調味料全てを混ぜ合わせます。
2.豚肉とスライスした玉ねぎをビニール袋に入れ、1の調味料も入れてよくもみます。
3.15分〜30分くらい放っておき、フライパンで焼いたら出来上がり。
4.余裕があれば、焼くときに1と同量の調味料加えて、最後に煮詰めて肉の上からかけるとおいしいです。(煮詰める時は、肉を取り出してから)

★正直な味の感想

◆豚の生姜焼き 7点
◆おからご飯 6点

生姜焼きは普通においしい。おからご飯は予想通りもそもそしてました。

+ ・ + ・ +


最近、涼しくなってきたせいか、

のんびり温泉に行きたいな〜。

とか思ってるんですが、温泉といえば結構な騒ぎになってますね。

でも、それでもやっぱり温泉が好き。

とりあえずスーパー銭湯にでも行こうかと、

お風呂屋さんへ行こう!スーパー銭湯.com

をチェックしたりもしてますが、

やっぱり温泉に行って旅館でごろごろしたいと思う管理人でした。


・・・・・・・・・・・・・
<<前の記事へ | main | 次の記事へ>>
・・・・・・・・・・・・・
| ヨーコ | レシピ | 15:00 | comments(3) | trackbacks(0) |
卯の花(おから)
卯の花


◆卯の花(おから)

です。

前に作って、冷凍してあったのを解凍しました。
買ったおからの袋の裏にレシピがのっていたので、その通りにつくろうとしたんですが、確かその時サラダ油もみりんもなくて、結局テフロン加工のフライパンで油を使わずに、みりんは酢で代用して作った記憶があります。

味は淡白になりましたが、まあまあおいしいです。
下は「仙台屋伊兵衛 うの花」の袋の裏に書いてあったレシピから抜粋。

★材料とお値段
卯の花(おから) 280g
にんじん 50g
ごぼう 30g
干ししいたけ 4枚
ねぎ 10cm
みつ葉 少し
サラダ油 大さじ3


◆調味料
だし汁 1/4カップ
砂糖 大さじ3〜3と1/2
みりん 大さじ1
塩 小さじ1と1/3
薄口醤油 小さじ2

値段は随分前のことなので、不明です。すんません。
量は半分で作りましたが、確かどんぶり一杯くらいは出来ました。

★作り方
1.厚手の鍋に油を入れて熱し、にんじん、ごぼう、しいたけ、長ねぎを入れしんなりとするまでいためます。
2.材料全体に油がまわり、水けがなくなったらうの花を加え焦がさないように注意しながらばらりとするまでいためます。
3.だし汁と調味料を加えてさらに7〜8分焦がさないようにいため最後にみつ葉を加えてでき上がりです。

★正直な味の感想

◆卯の花(おから) 7点

私は砂糖もみりんも入れませんでしたが、酢でちょっと甘みが出て結構おいしかったです。さっぱりしたほうが好きな方にはおすすめ。

それにしても卯の花ってきれいな名前です。
卯月生まれなので、特に親近感(?)が。

+ ・ + ・ +


今日、バルサミコ酢をかけたバニラアイスの話を会社でしたんですが、やっぱり、えー?って感じでしたねえ。でも強く宣伝しときました。

ほんと、おいしいです。

みなさん、だまされたと思ってやってみてください。
でもうまくかけないと、どぼどぼとかかってしまい、食べた瞬間せきこみそうになります。

酢ってむせますね。

バルサミコビネガーなんて洋風な名前がついていても、酢は酢だと痛感した瞬間でした。


世界食い倒し日記 from USA」のMiopapaさんは、しょうゆ注しに入れてるようです。すごくキレイにバルサミコがかかってて見るからにおいしそうなので、要チェック!8月28日の記事です。
これを見てやってみようと思ったんですよね〜。正解でした。

食に関して(勝手に)我が師匠だと思っております。


・・・・・・・・・・・・・
<<前の記事へ | main | 次の記事へ>>
・・・・・・・・・・・・・
| ヨーコ | レシピ | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
鶏肉と椎茸の炊き込み御飯 予算51円
鶏肉と椎茸の炊き込み御飯

久々のアップです。サボってたというかですね、、
JUGRMがえらい重いことになってたので、家からほとんど開いてませんでした。

ついでに、3日連続休みだったので、外で遊んでました。

◆鶏肉と椎茸の炊き込み御飯

です。

椎茸も鶏肉も写真からは見えないですね。。
ひじきとショウガくらいしか入ってないかのようです。

おにぎりとなり今日のお昼ご飯になりました。

★材料とお値段
2人前:
鶏肉 80g 29円
ひじき(乾燥) 小さじ1 2〜5円?
椎茸(乾燥) 1枚 20円
米 1合 48円
ショウガ 少々

◆調味料
だし汁

合計:約51円(1人前)

★作り方
1.椎茸とひじきは水で戻しておきます。
2.椎茸の戻し汁に味付けをして、だし汁にします。
3.適当な大きさに切った鶏肉と椎茸、刻んだショウガを米と一緒に2のだし汁で炊いたら出来上がり。

★正直な味の感想

◆鶏肉と椎茸の炊き込み御飯 6点

ショウガを入れたのは良かった。だけ。


+ ・ + ・ +



・・・・・・・・・・・・・
<<前の記事へ | main | 次の記事へ>>
・・・・・・・・・・・・・
| ヨーコ | レシピ | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
バルサミコアイス
040905_1833~001-2113.jpg
バルサミコ酢をかけたアイスです!

うまい!

詳細はジュゲムの管理画面が開いてから。

最近ほんと開くのに時間がかかるのでケータイから投稿です。

−−−
追記:

やー、ほんとおいしいです。
このバルサミコアイスは、「世界食い倒し日記 from USA」に詳しく載ってます。
上の写真よりよっぽどおいしそうなのが載ってるのでぜひ!

ちなみに上の写真はバルサミコかけすぎです。

おそらく。。


・・・・・・・・・・・・・
<<前の記事へ | main | 次の記事へ>>
・・・・・・・・・・・・・
| ヨーコ | - | 21:17 | comments(3) | trackbacks(0) |
さといもの月見田楽 予算約30円
さといもの月見田楽

昨日つくった里芋の煮物があまりおいしく出来なかったので、リベンジです。
今回はネットで見つけたレシピを見て作りました。

◆さといもの月見田楽

です。

★材料とお値段

里芋(冷凍) 3個 30円

◆調味料
あたりごま又はすりごま 小さじ1
白みそ 50g
酒・みりん 各20cc
砂糖 少々
だし汁 1/2カップ

(参考:ヘルシークッキング『さといもの月見田楽』)

合計:約30円(1人前)

★作り方

上記リンク先をご参照ください。

★正直な味の感想

◆さといもの月見田楽 7点

ゴマの風味がほのかにしておいしかったです。
でも個人的にはもっとゴマが多くても良かったかも。

それにしても月見田楽ってかわいい名前です。
私のつくったのは、まるで月見っぽくないですが。

+ ・ + ・ +


JUGEMはやっと落ち着いたみたいですね〜。
しかしトラブル多すぎます。
当たり前のように緊急メンテが入ります。
あまりに重いので、最近は自分のブログでさえ、まともに見ていませんでした。

でも容量無制限かと思うと変えられないんですよねー。。


ところで、この間留学してた大学の同級生から、コテコテなお土産もらいました。

ハーバードのTシャツ

ハーバード大学のTシャツ。
ネイビーもあって選んでいいと言われたんですが、このふた昔前の田舎の中学生(女子)のジャージを思い出す様なエンジ色が、驚くべきことにスクールカラーだといっていたので、迷うことなくこちらをセレクト。

(本当のスクールカラーはクリムゾンらしいので、もっと赤っぽい色かもしれませんけれども)


ありがとう海ちゃん。

ありがとうハーバード。


かなりツボに入ったお土産でした。



大事にしますね。



絶対外では着ませんが。


ハリーだかサリーだかよく分からない、書店の店員とどっちが恥ずかしいかって話です。

◆魔女に扮して「ハリポタ」PR 松岡佑子さん(アサヒコムより)

ハリー・ポッター最新刊を売るのに、翻訳者がコスプレ。

・・・しかも魔女って何だ。


どうかすると魔法使いサリーのコスプレとしか思えません。


魔法使いサリー(横山光輝・著)


似てます。


・・・・・・・・・・・・・
<<前の記事へ | main | 次の記事へ>>
・・・・・・・・・・・・・
| ヨーコ | レシピ | 22:24 | comments(5) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

このページの先頭へ